ホワイトニング

当院は自宅でできるホワイトニング(ホームホワイトニング)を取り扱っています

当院は自宅でできるホワイトニング(ホームホワイトニング)を取り扱っていますカレーやミートソースなどの色の濃い食べ物、コーヒーや赤ワインなどの飲み物、喫煙などによって、歯は少しずつ黄色っぽく着色していきます。
そういった着色を、漂白効果のある薬剤(ホワイトニング剤)で白くするのがホワイトニングであり、当院はそのうちのホームホワイトニングを導入しております。

ホームホワイトニングとは、ホワイトニングキットと専用のマウスピースを使って、患者様ご自身で、ご自宅で取り組んでいただくホワイトニングです。1~2週間、毎日1~2時間かけてじっくりと漂白するため、短時間で集中して歯を白くするオフィスホワイトニングよりも白さが長持ちします。
健康的な歯の白さは周囲に好印象をもたらしますし、鏡を見たときも気分が弾みます。着色が気になるという方は、ぜひ一度ご利用ください。

ホームホワイトニングのメリット・デメリットは?

メリット
  • 時間と期間をかけて漂白するため、白さが長持ちする
  • 1日の中の都合の良い時間帯に取り組める
  • 低濃度の薬剤を使用するため透明感のある自然な仕上がりになる
デメリット
  • 1~2週間、毎日1~2時間の漂白が必要
  • ホームホワイトニング直後は着色しやすい(飲食の制限がある)

 オフィスホワイトニングと何が違うの?

ご自宅で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニング。どういった違いがあるのでしょうか。
両者の違いの概要を表にまとめましたので、ご参考ください。

ホームホワイトニング オフィスホワイトニング
施術場所 ご自宅など 歯科医院
施術方法 ホワイトニング剤をマウスピースに注入し装着 ホワイトニング剤を直接歯に塗布(ライトを当てることも)
1回あたりの施術時間 1~2時間 30分~1時間
1回あたりの漂白効果 低い(低濃度の薬剤を使用) 高い(高濃度の薬剤を使用)
施術にかかる期間 1~2週間 1日(2回目、3回目の施術が必要になることも)
後戻りの早さ 遅い やや早い

当院のホームホワイトニングの流れ

1各種検査・カウンセリング・型取り

各種検査・カウンセリング・型取り虫歯や歯周病がないか、ホームホワイトニングの適応であるかを確認するための検査を行います。
カウンセリングでは、患者様の現在の歯の色、ご希望の歯の色を一緒に確認します。また、ホームホワイトニングについての説明を行います。何かご不明の点がございましたら、遠慮なくお尋ねください。
内容にご同意いただけましたら、マウスピースを作製するための型取りを行います。

2マウスピースの装着・使用方法の説明

マウスピースの装着・使用方法の説明マウスピースが完成すれば、ホワイトニングキットと一緒にお渡しします。
その際、使用方法について改めて詳しくご説明いたします。

3ホームホワイトニングの実施

ホームホワイトニングの実施マウスピースとホワイトニングを持ち帰れば、すぐにホワイトニングを開始できます。
毎日1~2時間の施術を、1~2週間継続してください。

4定期メインテナンス・経過観察

定期メインテナンス・経過観察施術期間が終われば、一度歯の色の確認のためにご来院いただきます。
もっと白くしたい、白さを維持したいと言う場合には、ホワイトニング剤を追加でご購入いただければ、継続することができます。(マウスピースは繰り返し使用できます)

市販のホワイトニングで歯は白くなる?

ホワイトニング効果が得られるものとして、以下のような製品も市販されています。
ホームホワイトニングと併用したり、スポット的に使用するなど、うまく活用すると良いでしょう。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉

ステインを落とす歯磨き剤、エナメル質を修復する歯磨き剤などがあります。いずれも、歯の白さを保つという効果は共通しています。

歯を白くするマニキュア

歯に塗って表面的に白く見せるものです。今日だけ歯を白くしておきたいというときに活躍します。

歯の着色汚れを落とす消しゴム

歯の着色汚れ専用の消しゴムです。歯が本来の白さを取り戻します。

一番上に戻る
TEL.0569-43-4618TEL.0569-43-4618 TEL.0569-43-4618TEL.0569-43-4618