歯茎の腫れ、歯茎が痛い原因は歯周病?

歯茎が腫れ、血や膿が出ている場合は歯周病が原因

歯茎が腫れ、血や膿が出ている場合は歯周病が原因歯茎の腫れ、出血またはがセットになっている場合は、歯周病を起こしている可能性が非常に高いと言えます。
歯茎の腫れとは、歯茎がブヨブヨしていたり、ピンとしたハリがない状態のことを指します。また、歯茎が真っ赤になったり、紫っぽくなることもあります(健康な歯茎はきれいなピンク色をしています)。

歯茎が腫れ・痛みがでた時の対処法

歯茎が腫れたり、痛んだときの対処法をご紹介します。すぐに歯科医院を受診できない場合などにご参考ください。
いずれの場合も歯周病が治るわけではありませんので、症状が軽くなったとしても、その後必ず歯科医院を受診するようにしてください。

うがい薬・ブラッシング

うがい薬でうがいをしたり、丁寧にブラッシングをして口腔内を清潔にすると、症状が落ち着くことがあります。

腫れている部分を冷やす

冷やしタオルなどで頬の外から患部を冷やします。氷を口に含んで患部を直接冷やしたり、反対に温めたりする方法は、腫れや痛みを悪化させることがありますので避けてください。

鎮痛剤を飲む

痛みが強い場合には、市販されている鎮痛剤も有効です。

歯茎から出る血や膿は自分で出してよいのか

患部を押すなどして膿を出し切ろうとする方がおられますが、絶対におやめください。また、気になっても指などで触らないようにしましょう。

膿は再発する

膿を一時的に出し切っても、炎症がなくならない限りまた同じように溜まります。

自分で膿を出していると細菌感染の恐れも

指で触れたり、尖ったもので刺すなどすると、細菌感染を起こすことがあります。

歯周病以外の歯茎が痛い・腫れる原因

歯周病以外の歯茎が痛い・腫れる原因

むし歯などで歯の神経が死んでいる

虫歯が進行して神経が死に、炎症が歯の根にまで達すると、歯茎が腫れたり、歯周組織内の神経が痛んだりといったことが起こります。

歯が知らない間に割れていた

歯ぎしりや食いしばりなどでダメージが蓄積し、歯が破折することがあります。神経が刺激され、痛みを感じます。

親知らずの周りの歯茎が炎症を起こしている

親知らずが隣の歯や周囲の組織を圧迫することで、腫れや痛みが生じます。

歯の間に食べ物が挟まっている

食べ物が歯間などに詰まると、歯や歯茎が痛いような気がすることがあります。通常、この場合には腫れは生じません。

口内炎が歯茎にできている

慢性疲労や体調不良、免疫力の低下などで口内炎ができたとき、歯茎に痛みが生じます。

カンジダ症などの感染症

虫歯や歯周病以外の感染症に感染し、そのうちの症状の1つとして歯茎の痛みや腫れが起こることがあります。

歯茎の腫れ・痛みQ&A

歯茎が赤く腫れているのですが、歯周病でしょうか?

健康な歯茎は、きれいなピンク色をしています。真っ赤な歯茎、紫っぽい歯茎は、歯周病の方によく見られます。
赤くなってしかも腫れているのであれば、歯周病の可能性が高いと言えるでしょう。その他に症状がなくても、一度歯科医院を受診してください。

歯茎の腫れと痛みが気になったので市販の抗生物質を飲んでみました。少し痛みが軽減されたのですが、一時的に治ったのでしょうか?

抗生物質や鎮痛剤で症状が軽減されたとしても、根本的な原因は解決していません。また、服用をやめると同じような症状が再発します。
歯茎の腫れと痛みがあるということは、歯周病だとすると、ある程度の進行が疑われます。早目に歯科医院を受診し、根本的な原因の解決のための治療を受けましょう。炎症を抑えるためのクリーニングはもちろん、セルフケアや生活習慣の指導なども受けられます。

歯茎が痛むので歯医者に行ったのですが、歯周病などの病気ではありませんでした。なにか他に考えられる原因はあるのでしょうか?

ストレス、慢性疲労などによって、歯茎に腫れや痛みを感じることがあります。思い当たる節がある場合には、心身の休息やストレス解消に努めてください。
それでも改善しない場合には、一度当院にご相談ください。

一番上に戻る
TEL.0569-43-4618TEL.0569-43-4618 TEL.0569-43-4618TEL.0569-43-4618